スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塗装用持ち手製作

ちょっと間が空いてしまいましたが、ちょこちょこ進んでますよ。

ただ、処理の甘いパーツが多かったので再度合わせ目消し→ヤスリがけ→洗浄(今ココ)スタートラインに戻っただけですな…w

まぁそれはそうと、今日の本題。塗装用の持ち手の製作についてですが、今までは洗濯バサミとダブルクリップの物とオクで買ったワニ口クリップで作った物の3種類だったんですね。
その中でもHMMは細かいパーツの関係上ワニ口クリップが圧倒的に使いやすかった。でももう一回オクで買うのはちょっと(60個で千円ですし)…ってな訳でコレ買ってきました。

1

ダイソーのワニ口クリップです。100円で12個で、オクの半額程で手に入る優秀な子です。

他にも買ってきたんですが…
2

というわけで売り場のある分買ってきちゃいました(笑)いやぁ近所のダイソーにあってよかった。ついでにグルーガンも買ってきたので早速製作開始です。
3
まずはパッケージからとりだして…うん、すごい数だわ。コレのゴム部分だけ剥いていきます。
4
あまり意味はないですが、クリップの大と小で分けてます。上側が大ですね。左側のゴム部分は勿体無いですが、使用する予定もないのでゴミ箱行きです。

5
残ったクリップに串をつけるとこうなります。ここまでくればほぼ完成ですね。
6

最後にグルーガンで固定して、完成です。増えたなぁ…w大きさはオクで買ったのが一番小さくてダイソーのが大と中な感じですね。60+84=144本!さすがにこれだけあれば足りなくなることは早々ないはず…!2体同時製作とかしなければ大丈夫なはず…。

とまぁ、こんな感じで持ち手作ってみました。ワニ口クリップは保持力高めですしオススメですよ。
今日はそんなところで!ではでは!

おまけ
7

実質1本しか使わなかったので残りはどうしようか模索中。ぶっちゃけグルーガン使わなくても布テープで固定とかでもよかったかも。ジオラマとか手を出すことがあれば使ってみるのも手かもしれないなぁ。
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【塗装用持ち手製作】

ちょっと間が空いてしまいましたが、ちょこちょこ進んでますよ。ただ、処理の甘いパーツが多かったので再度合わせ目消し→ヤスリがけ→洗浄(今ココ)スタートラインに戻っただけですな…wまぁそれはそうと、今日の本題。塗装用の持ち手の製作についてですが、今までは洗濯...

コメント

非公開コメント

プロフィール

JIL

Author:JIL
名前 JIL

・生息地 宮城
・持病 花粉症 くぎゅー病
・原作再現とか胸熱!

コトブキヤHMMゾイドシリーズを中心に改造・塗装等を行っています。
更新頻度少な目のブログですがこれからもどうぞ宜しくお願いします!

カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
Twitter
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
忍者
RSSフィード
QRコード
QRコード
テイルズ時計
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。